7つの魅力

多職種が1つになって行うリハビリテーション❹多職種が1つになって行うリハビリテーション

多職種が1つになって行うリハビリテーションスライド1 多職種が1つになって行うリハビリテーションスライド2 多職種が1つになって行うリハビリテーションスライド3
nextprev

早期離床・早期退院、退院後の生活を見据えたケアは、これからの医療において不可欠です。
当院では、脳血管疾患や脊髄損傷など、急性期治療を経た患者さまに対して、主治医、回復期リハビリテーション病棟専任医、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、ソーシャルワーカーなど多職種がひとつのチームとなり、社会的復帰を目指す専門的なリハビリテーションを行っています。患者さまの状態や希望、ライフスタイルをもとに計画を立て、きめ細やかな自立支援を行っています。

ページの先頭へ