病棟のこと

回復期リハビリテーション[大津赤十字病院 8階西病棟]

回復期リハビリテーション師長の写真

回復期リハビリテーション師長

回復期リハビリテーション病棟 41床

医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語療法士・医療ソーシャルワーカーなどの多職種が、チームで、患者さま・ご家族の意見を取り入れた「日常生活能力向上による寝たきりの防止と家庭復帰を目的としたリハビリテーションプログラム」を作成し、リハビリテーションを集中的に行うことを目的とした病棟です。
定期的に、多職種との医療カンファレンスを行い、患者さま・ご家族と目標を共有しながら、関係職種で連携し、在宅生活を見据えた効果的なリハビリテーション看護を実践しています。その結果、在宅復帰率は、90%を超えています」。経験豊かな看護師を中心にチームアプローチの成果が期待できる病棟です。

ページの先頭へ