病棟のこと

地域包括ケア病棟[大津赤十字志賀病院]

内科・消化器科師長の写真

内科・消化器科・小児科師長

内科・消化器科 46床、小児科 4床

2014年10月地域包括ケア病棟になりました。急性期病院からの転院患者様、自院の一般病棟から安定した状態の患者様、在宅から急性憎悪で入院が必要な患者様を受け入れます。「認知症がすすまない」「寝たきりにならない」をめざし継続的な治療やリハビリを行い、状態に応じ調整しますが、60日を限度として在宅(自宅や施設)退院を目的とする病棟です。

ページの先頭へ