病棟のこと

消化器内科[大津赤十字病院 7階西病棟]

消化器内科師長の写真

消化器内科師長

消化器内科 50床

内視鏡手術・癌化学療法などの短期入院や救急外来からの入院受入など、入退院の激しい反面、慢性疾患、ターミナル期のケアなど、多岐にわたる看護を行っています。忙しい中にあっても、固定チームナーシングの小チーム活動(各チーム4名程度)を充実させることで、看護のレベルアップに努めています。その活動は、スタッフの年代を超えて、刺激し合える機会であり、一年間の活動の成果は、院内で毎年発表しています。
スタッフは20~30歳を中心に、各年代のスタッフが、お互いを認め合って、笑顔を大切に、元気いっぱいで頑張っています。

ページの先頭へ