病棟のこと

産婦人科・MFICU[大津赤十字病院 4階東病棟]

産婦人科師長の写真

産科・婦人科・周産期集中治療室(MFICU)師長

産科・婦人科 35床、MFICU 6床

産科・婦人科・周産期集中治療室(MFICU)を併設し、正常分娩からハイリスク妊娠分娩・高度医療の実践・婦人科全般・化学療法・周手術期の急性期医療を担う病棟です。

滋賀県の周産期医療体制の中心的施設として、24時間体制で救急患者さまの受け入れを行っています。一人ひとりの患者さまを大切に優しい医療の提供と専門性のあるチーム医療の実践に努めています。周産期医療センターの役割として、県内における医療従事者研修会の開催、救命救急センター・NICU病棟との連携、様々な職種が連携して取り組みます。アロママッサージ、バースプランの導入、マタニティヨガ、助産師外来、産後2週間健診、母乳外来など助産師の活動も多岐にわたりとても活気のある病棟です。
他職種と共にチーム医療を実践する中で、看護の専門性を発揮できる病棟です。

ページの先頭へ